Pocket

ゲイのカミングアウトについてです。
多くのゲイがカミングアウトするべきか、一生隠し通すかで一度は悩んだことがあるでしょう。

ゲイがカミング・アウトするメリットとしては、周囲の人に理解をしてもらえる。
楽に生きられることが考えられるかと思います。

人によっては、自分の性的指向をオープンにして周囲に臆せずカミングアウトしている方もおられるでしょうし、反対に自分の性的指向に悩んで周囲には絶対に知られたくないからと、カミングアウトはしないと心に決めている方もおられることでしょう。

そのどちらが正しい、ということはないですし、ゲイにカミングアウトは強要するものでもありません。
なぜならば、カミングアウトすることによって、相手との関係や周囲との関係がこじれてしまって不穏な事態を招くことがあるかもしれませんし、結果的にあなたが傷ついてしまうことだってあるかもしれません。

もちろん、ゲイやレズビアンがカミングアウトすることによって、いい意味での今ある状況の変化や相手の理解、周囲との関係が得られるのであれば、それは一番望ましいことだと思いますが、カミングアウトすることで相手がどう反応を示すのか。あるいは、カミングアウトする理由は一体なんなのか。

カミングアウトすることを悩んでおられる方は、カミングアウトする意味を考えてみるといいかもしれません。
個人それぞれ状況が異なると思うので一概には言えませんが、大切なことだけにカミングアウトは慎重にするべきですね。