Pocket

日本の男性フィギュアスケート選手としては初の五輪金メダリスト・羽生結弦選手。
彼の周りには何故かゲイが多いとゲイ業界で話題になっています。

衣装デザインのジョニー・ウィア・振付師のデヴィット・ウィルソン・振付師のジェフリー・バトル・コーチのブライアン・オーサー…
彼をサポートする人たちの中にはこんなにもゲイが多いのです。
では、なぜフィギュアスケートに携わる人たちにゲイが多いのでしょうか?

ゲイ男性はセンシティブでアーティスティックな才能を持った人が多いようです。
その才能が、フィギュアスケートという特殊なスポーツで発揮されることが多々あるのも納得できます。
スポーツとはいえこの世の中には沢山の職業が多く存在しています。その中でもある程度同性愛者が多い職業には隔たりがあるようです。
男性しかいない職場などでは当然のように多いでしょうし、スポーツ選手などもそういった特質上同性愛に発展しやすいです。
仕事の特性上ゲイへと発展していきやすい環境も十分にあるのでしょうね。

ま、たゲイにはフィギュアスケート好きが多いらしいです。
フィギュアスケートの試合を観に行くゲイもたくさんいるそうです。
(私の友だちにも熱狂的なフィギアファンが何人かいます)
キラキラした衣装を着て、音楽に合わせて踊る・・・まさにオカマ心をくすぐられますね。